株式会社ヴェリア・ラボラトリーズ

目次
アズビルのエネルギー監視システム関連イメージ

引用元:株式会社ヴェリア・ラボラトリーズ
https://web.veglia.co.jp/

株式会社ヴェリア・ラボラトリーズは、「脱炭素社会の構築に貢献する」という企業理念のもと、企業が推進する「省エネルギー」と「温室効果ガス排出抑制」のサポートを行なっています。EIA(Energy Information Analysis)サービスを展開し、エネルギーの見える化によって省エネを実現している会社です。

株式会社ヴェリア・ラボラトリーズのエネルギーマネジメントに関する特徴

株式会社ヴェリア・ラボラトリーズは【エネルギー供給系】のエネルギー監視システムベンダー

株式会社ヴェリア・ラボラトリーズは、「Selfit-PV」という太陽光発電サービスと連携したエネルギーマネジメントシステムを提供しています。

当「エネ監ポータル」では、エネルギーマネジメントシステムを提供する事業者を、4種類のルーツに分類して紹介しています。それぞれの事業者が持つ経緯を読み解き、EMSベンダー選定の参考にしてみませんか?

エネルギー監視システムの
特徴・おすすめポイントを比較してみる

太陽光発電とともにEMSを導入

太陽光発電サービス「Selfit-PV」によって、電力の見える化と同時に施設内の設備制御を行います。導入すると、電力基本料金が低減される他、エネルギーの使用状況も常に把握できる環境へ。継続して運用する中で新たな削減余地の発見にもつながります。

リースシステムによって、初期投資なしで太陽光発電を導入可能。費用負担なしで省エネシステムが導入できます。メンテナンスもサービスに含まれるので、管理の手間も省けます。

電力会社へ電力を販売しながら、省エネによって電力の基本料金も削減できるのです。

EIAサービスでエネルギーの見える化

エネルギーの使用量を把握できていない、エネルギー管理する余力がない、省エネ法や環境規制条例について専門知識がない企業向けに、エネルギーの見える化を行うサービスを提供しています。

全国の事業所のエネルギーデータを集計、データの一元管理が可能です。集めたデータは定期報告会や環境確保条例報告書にも自動で転記されるので、報告資料の作成も効率化。社内向けの省エネ実績報告書の作成支援もしてくれます。担当者の心強い味方となってくれるでしょう。

電力などエネルギーの見える化や分析レポートから設備の制御まで、トータルにサポート。課題発見から解決までしっかり導いてくれます。

省エネ化のための幅広いサービス展開

さまざまなニーズに対応したサービスを展開しています。

例えば、エネルギー使用の無駄を発見するための省エネ診断や設備更新の提案。既存の設備の運用方改善、特定のメーカーにこだわらない省エネ機器の販売も行っています。

エネマネ事業者としても登録しているため、採択が通りやすい申請書類の作成や省エネ補助金申請の支援も強みです。

株式会社ヴェリア・ラボラトリーズに関する情報

  • 会社名:株式会社ヴェリア・ラボラトリーズ
  • 所在地:東京都港区海岸3-20-20 ヨコソーレインボータワー3F
  • 営業拠点:東京

次のページ>
エネルギー供給系の
エネルギー監視システム(エナジー・ソリューションズ株式会社)

3つの導入理由からひも解く
エネルギー監視システム
おすすめ3選

「エネ監ポータル」では、「自社の範囲に合わせたシステム導入をしたい」、「既存設備の流用がしたい」、 「他社システムとの連携がしたい」、という導入目的に当てはまるシステムを提供している会社を提供会社の分類から1社ずつご紹介します。

ITを軸にしたエネルギー監視システム
クレアビジョンEverGreenVision
クレアビジョン

引⽤元︓クレアビジョン公式サイト(https://clairvision.co.jp/service/ever-green-vision/)

                           

エネルギー監視システム用のソフト開発から、パッケージ化されたシステムの提供までを実施。ITを軸にした価値提供をしています。

EMSの特徴
  • 監視できるエネルギーの範囲や機能にほとんど制限がない
  • 既存計器や安価な機器も組み込める
  • 電気や水・ガスなどのエネルギーを計測できる
  • IoTに関連した機能により故障予知や原単位管理も可能
導入後サポート
充実した監視システム
マクニカKisenseⓇ
マクニカ

引⽤元︓マクニカ公式サイト(https://www.macnica.co.jp/business/energy/products/136384/)

マクニカは世界中の先端テクノロジーを組み合わせた提案・販売を得意とし、技術商社としての立場を確立してきた企業です。

EMSの特徴
  • 世界的に多数の導入実績があるEMS
  • センサーを中心に扱っている企業のため、知識力が高い
  • データレビューのサービスがあり、導入が無駄にならない
  • Windowsの操作に似た操作感で直管的に使える
ガスと電気の総合自動制御システム
東京ガスエネルギーサービス
東京ガス

引⽤元︓東京ガス(https://eee.tokyo-gas.co.jp/service/energymanagement/detail.html)

ガスと電気を対象にした自動制御によるエネルギーマネジメントシステムを提供。気象情報データと連動させた計画運転も可能です。

EMSの特徴
  • 遠隔での監視・運転制御により省コストを実現
  • 室温に応じた省エネ運転を室外機の遠隔制御により自動で行う
  • 遠隔監視により故障予知や省エネ運転なども可能

【選定条件】
「エネルギーマネジメントシステム」としてピックアップした事業者について:2023/6/30時点、「エネルギー管理システム」「エネルギーマネジメントシステム」「エネルギー監視システム」でgoogle検索を実施し、100位以内に表示された事業者52社から選出。
「自社の範囲に合わせたシステム導入をしたい」「既存設備の流用がしたい」「他社システムとの連携がしたい」「複数メーカーの機器を一元管理したい」という要望に応えられる事業者の内、各業種の分類から実績数が明確かつ多い企業をおすすめとして掲載しています。